2015年05月09日

ラノーテープ設置

KIMG0069.JPG
何だこれは?という光景ですが、
正体はラノーテープ(商品名)。
厄介な害虫コナジラミ対策です。

農薬が塗ってあり、黄色に引寄せられてこれに
触った親が産んだ卵は孵化しなくなるそうです。

直接の農薬散布だけでなく、こういった資材や、
ハウス内外の除草・清掃、用具の消毒など、
病虫害リスクを下げるためには、考えられる
手段は全て組合わせないといけないのですね。
              (研修生S)
posted by とまと学校 at 20:00| Comment(0) | 日記

2015年05月08日

蜂導入

KIMG0043[1].JPG
授粉用の蜂が届きました!生きた虫がこんな風に商品
として売ってるのかと感心してしまいます。

KIMG0056[1].JPG
中には巣ごと入っていて、働きバチが
外に出たがって動き回っています。

KIMG0058[1].JPGKIMG0054[1].JPG
巣が高温になって弱らないよう専用の
冷却装置に入れ、明日の放飼に備えて
同梱の花粉団子で腹ごしらえです。

KIMG0063.JPG
種類は農業用の外来種セイヨウオオマルハナバチ、
ミツバチより大柄でずんぐりむっくり毛むくじゃら。
翌朝入口を開けてやると、最初は戸惑いながらも
さっそく花粉を求めて花から花へ飛び回り始めます。

蜂が授粉してくれないときれいな形の実が
できにくいそうで、小さいのに大したものです。
一方で、今後殺虫剤を使う時には蜂に影響が
出ないような対応が常に必要になります。
              (研修生S)
posted by とまと学校 at 20:00| Comment(0) | 日記

2015年05月03日

5月、繁忙期に突入です!



 2年目の研修が始まり3月、4月が
あっという間に過ぎていきました。
気が付けば、近くの公園にツツジの花が
満開に咲き誇っています。


一番定植直後.JPG

定植した苗達も丁寧な灌水管理で
素晴らしい成長を続けています。

定植全景.JPG


苗つくりで気を使い、定植直後の水管理で
さらに気を配り研修生は緊張の連続ですが
今の、この時期の努力が後の成果に最も
重要であることをを記録に残したい所です。
    (m)
posted by とまと学校 at 17:12| Comment(0) | 日記