2014年07月07日

2期生の就農!

2期生のハウスを覗いてきました。



堀家.JPG

堀家の皆さんです
北九州から家族で竹田へ移住して3年目
待ちに待った自分たちの収穫を迎えています

成育も順調で生長点も充実して
今後の管理もし易い状態です




松下家.JPG


熊本市からの松下家の皆さんです
お母さんが夏の間は手伝ってくれるのと
週末には兄弟や友人の加勢もあり
綺麗に管理された圃場と皆さんの
笑顔で1段の収穫が進みます。


首藤家.JPG


今年成人式を迎えた首藤君ですが
30アールのハウストマトを経営します

お父さんお母さんの加勢も頂きながら
毎日収穫作業と管理作業に汗を
流しています

これまでの経過を少し振り返ってみます

おおゆき2.jpg


2期生のハウス建設の終盤に記録的な大雪がありました


大雪1.jpg


ハウスの周りには屋根から落ちた雪が2メートルも積り
2週間も作業が中断することになりました。



裕也ロータリー耕.jpg


とまと学校最後の研修として就農ハウスの
隔離床と灌水用配管工事に取り組みました

床土を作る為に杉皮バークと土が半々になるように
ドライブハローで耕耘します


畝割.jpg


出来た床土を透水シートを敷きこむ分だけ
管理機で跳ね上げていきます


松下耕運機.jpg

隔離床形成のための土を小さく耕します


透水シート張り.jpg


透水シート張りが最も緊張する作業になりました
一発仕上げなので曲がったりすれば大変です


配管工事.jpg


灌水の配管も2カ所の圃場では自己施工だったので
よい経験になったことでしょう

全ての作業が終わったのが4月になってしまい
今の収穫まで休みなしで走り続けてきました
これからも高い目標に向かって
走り続けてほしいです。
posted by とまと学校 at 00:00| Comment(0) | 日記

2014年07月06日

3期生収穫始まる!

岩出収穫.JPG


3期生の研修が始まっています。
今期も3名の受け入れを決めていますが
研修開始時期が揃わずに、現在は2名の
研修生と補助員でトマトの管理に頑張っています。

早いもので1段の収穫が始まりました。
3か月間を振り返ってみます。


ピンチ苗.JPG


4月8日に届いた苗をツインポットに鉢上げ
10日後に本葉2枚でピンチをして2本仕立てに

購入苗がしっかりしていたこともあって
腋芽も良く揃って生育をしてきました。


苗根張り.JPG


3週間後の根の様子です、もうポットから抜けるようになりました。

小さいポットなので過湿で根腐れを起こさないように灌水には
特に注意を払って管理をしてきました。



ピンチ苗2.JPG


その成果を確認しながら素晴らしい苗に育っています。



苗防除.jpg


2期生の2名分のハウスが配管工事の遅れで水が使えずに
とまと学校で一緒に育苗をすることになりました。

1万本を超える苗づくりに皆さん緊張の毎日だったと思います。



定植.JPG


5月12日、大安吉日を定植の日と定め
1期生、2期生の応援もあり45aの植え付けを
午前中に終わる事が出来ました。


1段開花.JPG


定植から1週間1段が開花をしました。
今年2月まで前作のトマトを高いECで
管理していたので草勢が暴走しないように
手灌水を続けてきました。

若苗定植だとコントロールが難しいのですが
丁寧な灌水作業で上手く育ってきました。



5段開花.JPG


5段開花まで約40日でしたが着色も早く
6段の花が咲き始めたところから収穫が
始まっています。
posted by とまと学校 at 00:00| Comment(0) | 日記