2013年03月23日

2年目の挑戦!

芝桜.JPG



とまと学校への通り道にミニトマトの
耐候型ハウスがあります。その圃場の法面に毎年
少しづつ広くなって農作業に向かう人の目を楽しませてくれる
芝桜の群生があります。今年も満開になりました。

トマトを作りながら草花を育て楽しむ余裕のある
農業経営を目指したいものです(^.^)





仮植.JPG




いよいよ2年目のトマト栽培がスタートします。
まずは購入苗の仮植から始まりましたが2回目の
作業なので大変スムーズに作業が進んでいました。

2本仕立てにして10aに1000本程度植えるので
1本の苗に5000円程稼いでもらうように願いを込めて
の移植作業となりました。(今年の目標です)





移植苗.JPG



ツインポットにきちんと整列した苗達です
今年は2本仕立てにしたときに全ての苗に同じ光が当たるよう
葉の向きにも気を付けながら作業が進められました。

これから30日間は水のかけ方や追肥次第で
苗の良し悪しが決まってきます。苗半作といいます
真剣に観察しながら水やりの技術を習得して
もらいたいと思います。




マルチ張り.JPG




1期生が2年間、2期生が1年間と3年間張り替え無で
きたマルチの新設をしています。
来年から就農するハウスでもこの作業が待っているので
効率よく作業を進められるよう研究しながら頑張っています。


posted by とまと学校 at 22:56| Comment(0) | 日記

2013年03月18日

櫻の開花早し!

桜咲き始め.JPG



平年より寒いと言われた冬が過ぎて
日に日に暖かくなって来ました。
2月半ばまで収穫をした24年度の栽培も終わりを迎えると
ハウスの近辺はいろんな花が咲き始めています。
とくに、桜の開花が早く木々の新芽が顔を見せる前に春の
主役を独り占めしているかのようです。





片づけ1.JPG



今年は20段まで収穫したので茎も長くなって
片づけもひと苦労です。





片づけ2.JPG



年内で収穫を終える夏秋の作型では片づける時には
茎もかなり軽くなっているのですが3日前まで
果実に養分を送り続けていたのでかなりの重さです。
3人で力を合わせての重労働でした。


片づけ3.JPG



ハウス内を綺麗に履きあげた後 土壌消毒をするので
ハウス内はしばらく立ち入り禁止となります。
その間に視察研修に出かけました。



鹿児島研修1.JPG



昨年計画して行くことのできなかった
鹿児島への視察研修です。
とまと学校と同時期に出来た研修農場を見学
実際に就農している方からも話を聞く事が出来
有意義な視察となりました。



鹿児島研修2.JPG



鹿児島中央市場では鹿児島青果の専務から
青果物の価格形成や流通の仕組みなどスライド
を使って詳しく説明をして頂きました。
2日間素晴らしい研修が出来たと思います



posted by とまと学校 at 00:00| Comment(0) | 日記